1度失敗した私が考える、ハウスメーカーは○○で選ぶ!間取りにこだわる人は…

実は私達は1度ハウスメーカー選びに失敗しました。

契約まで終わって、よしこれから!ってとこまで行きましたが結果的に契約解消になりました。

ハウスメーカー選びで大事なのは営業さん!

営業さんは、家づくりの最初から最後まで、なんなら住み始めてからもお付き合いがある存在です。

その重要性をわかってなかった!!!

だから1度失敗しました。

支払った金額のなかで帰ってこないと言われていた設計費用も丸々帰ってきたので、こちら側に非はないと認められたものの、せっかくのお家づくり、気分は最悪です😞

契約後に豹変する営業さんも…?

話を聞いてみると、契約後に態度が一変する営業さんも少なくないみたいです。

ノルマが厳しいところほど、そういうことが多いんだとか…

実際に私たちの前の営業さんもそうでした。

契約後連絡がなくなり、こちらから連絡すれば応答するものの、のらりくらりとかわされ、約束を破られまくり…

初めて会った時から”やけに上から喋ってくる”タイプだな、とは思いましたが力がある人だったことやそのメーカーさんの価格に惹かれて契約しました。

初めに感じた違和感を、もっと大切にするべきだった!!!!

間取りにこだわる人は設計士さんに注目!

設計士さんがいつから関わってくれるのかも重要なポイントだと思います。

契約前の契約用の図面を作る時から設計士さんと面談・作成してもらえるところもあれば、営業さんのみで作成・契約後に設計士さん、となる場合もあります。

前のハウスメーカーは後者のタイプで、先に設計士さんと話させてくれないかな…と思っていましたが結局話さず終わりました😂

定番の家なら営業さんでも全然大丈夫だと思うんですが我が家は屋上スキップフロアがあって盛り沢山な家なのでなおさらでした…。

ちなみにアキュラホームでは設計料(11万円)を先に支払って、契約用の図面を設計士さんとヒアリング・作成してもらいました🐣

※私達は他社を契約解消して行った特殊なタプでその事も相談してからスタートしたので、これが標準の流れかはわかりません。

何を基準にするかは人それぞれ!でも…

木造か鉄筋か、断熱材の種類や標準使用、間取りの自由さや価格…なにを重視してハウスメーカーを決めるかは人それぞれだと思いますが、営業さんとの相性は本当に大事だと思います。

いくら力があっても、アレ?と思ったら1度立ち止まったほうがいいです。

私たちは担当の営業さんが上のほうの方で、もうこのハウスメーカー信じられない無理…と思ってしまったのでハウスメーカーを変えましたが、同じメーカーで担当の営業さんを変えてもらうだけでもいいと思います!

アキュラホームは営業さんが2人付いてくれる!

営業さん不信になっていた私たち的にはとってもありがたいポイントでした😭

2人いるので連絡がつかないこともないし、今のところ円滑に話が進んでいます!

あとなによりアキュラホームのせかせかしてない雰囲気が好きです✨

アキュラホームは今やローコスト住宅ではなくミドルコストと言われていてそこまで安く建てられるわけではないんですが、値段に縛られてた私たちが数百万値上がりしたとしてもお任せしよう!と思ったポイントはそこです👏🏻

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です